美容皮膚科の求人を見つけました

医師求人サイトを使って美容皮膚科への転職を実現した経験

大学の医学部を卒業してから長年病院の皮膚科で勤務をしてきましたが、収入アップを実現するために転職を決意しました。しかし転職は初めての経験だったので、医師に特化した求人サイトを利用することにしました。最初にウェブ上で会員登録すると、すぐにコンサルタントから連絡があり魅力的な案件を複数紹介してくれました。けれどもメールの内容だけではよくわからないので、日時を指定して実際にコンサルタントと面会をしました。直接話をすると紹介してくれた求人の内容も詳しくわかったので、更に応募対象を絞り込むことにも成功しました。その中には美容皮膚科クリニックの採用情報もあり、年収1500万円以上という条件やこれまでの経験が生かせる点に魅力を感じました。そこでコンサルタントからのアドバイスを参考にして面接を受けると、無事に美容皮膚科クリニックの常勤医師として働けることになりました。勤務は週4日であり、完全予約制の診療体制なので残業はほとんどありませんでした。おかげで週末はゆったりと自宅で過ごせるようになり、家族サービスにも十分な時間を使うことができました。新しい勤務先は福利厚生も充実しており、有給休暇が取得しやすい点にも満足しています。

以前、ADHDの女性看護師と話す機会あったんだけど、やはり特性柄、難しくって、精神科勤務に異動させられて、患者を抑えたり大変だったみたいよ😇ちなみに色んな職種を転々として、今は美容外科?の看護師で向いてるらしいとのこと、、職場環境で生きるか死ぬかが決まりますよ😇

— ろん (@kota_adhd) 2019年4月14日

看護師から専業主婦へ美容皮膚科は子育て中でも働きやすい美容皮膚科は主婦が復帰しやすい職場医師求人サイトを使って美容皮膚科への転職を実現した経験